携帯キャッシュカード


ソニーやNTTドコモなどが出資するフェリカネットワークスが2007年3月6日に開発したと報告した、携帯電話をキャッシュカードの代わりに使い、携帯電話をATMに備え付けた読み取り端末にかざすと、キャッシュカードと同じように現金の預け入れや引き出し、振り込みができるシステムです。

>> さらに詳細な情報はこちら