検索戦争


当初は、1995年5月にJerry Yangが会社を設立したYahooなどによるサーチ・エンジンの競争であったが、2004年に入って、インターネット上の情報検索でGoogleが勝利を収めたことから、次にデスクトップ検索ツールの争奪戦が激しくなって登場した言葉です。

>> さらに詳細な情報はこちら