健康・食品アドバイザーロボット


NECシステムテクノロジーが2005年6月9日に三重大学と共同開発したと発表した、ロボットの腕に搭載した赤外線センサーで食品の成分を分析し、味覚を判定する機能を搭載したロボットです。

>> さらに詳細な情報はこちら