携帯電話不正利用防止法

携帯音声通信事業者による契約者等の本人確認等及び携帯音声通信役務の不正な利用の防止に関する法律案*プリペイド携帯悪用防止法案*プリペイド携帯悪用防止法案

プリペイド式などの携帯電話が「振り込め詐欺」など犯罪に使われるのを防ぐ目的で、は自民、民主、公明、共産、社民の5党により共同で第162通常国会へ2005年3月22日に提出され、2005年4月8日の参院本会議で全会一致で可決、成立した法案です。

>> さらに詳細な情報はこちら