警察庁コンピュータ犯罪対策班

ハイテク犯罪技術対策課

警察庁がコンピュータを悪用したハイテク犯罪に対処するために1998年8月27日に創設を発表した、都道府県警への捜査支援や暗号解析を専門に行なうハイテク捜査センターと、主要な警察本部へのハッカー対策捜査班、政府機関などを機能不全に陥れるサイバーテロ専門捜査班などのことです。

>> さらに詳細な情報はこちら


Poyetが19世紀に考えた万能コンピュータThe Forget-Me-Not Computer
Boris Artybasheffが1966年に描いた自動人間
国家公安委員会告示で定めたマーク18歳未満立入禁止のマーク
米国のサイバー取締に対する意識調査結果
米国の14〜17歳の子供が大人向けサイトを訪ねる割合
TeleGeography社の世界の情報通信マップ案内ページ
「ハイテク犯罪、サイバーテロへの対策 未来への警告」のページ
警察庁が2001年に公開した「未来への警告」
The CDISS Databaseのテロの歴史
The CDISS Databaseのテロの歴史1945〜1949
The CDISS Databaseのテロの歴史1950〜1959
The CDISS Databaseのテロの歴史1960〜1969
The CDISS Databaseのテロの歴史1970〜1979
The CDISS Databaseのテロの歴史1980〜1989
The CDISS Databaseのテロの歴史1990〜1998
Bio-Terry & MASCAPが公開したバイオケミカル・テロの歴史
GAOが公開した生物化学兵器テロ情報
GAOが公開した化学及び生物化学兵器の状況
ニュージーランドのnew anti-terrorism bill目次
ニュージーランドのnew anti-terrorism bill-1-1
ニュージーランドのnew anti-terrorism bill-1-2
ニュージーランドのnew anti-terrorism bill-2
ニュージーランドのnew anti-terrorism bill-3
ニュージーランドのnew anti-terrorism bill-4
ニュージーランドのnew anti-terrorism bill-5
ニュージーランドのnew anti-terrorism bill-6
Riptech社が2002年1月28日に公開した世界のAttackレポート
CIA, FBI Developing Intelligence Supercomputer
情報セキュリティ対策推進室のページ
サイバー刑事法研究会報告書の概要
欧州評議会サイバー犯罪条約
GAOが2002年4月16日に公開したInformation Security
GAOが2002年5月2日に公開したInformation Securityに関するレポートと宣言書
Robert F. DaceyのFederal Information Security Management Act of 2002コメント
ホワイトハウスが2002年9月18日に公開したcyberstrategy-draft
ホワイトハウスの2002年9月18日cyberstrategy-draftニュースリリース
警察庁が2002年11月7日に公開したインターネット治安情勢の分析
コンピュータ処理されたデータで公開できる情報の査定をレポート
コンピュータ・セキュリティの進化にともなう批判とリスク
米国警察による1992-2000の犯罪報告
Robert F. Daceyが訴えた法で定めた情報セキュリティ手段の必要性報告書
日経連が公開した「ハイテク犯罪に対処するための刑事法の整備に関する意見」
ハイテク犯罪に対処するための刑事法の整備に関する諮問
警察庁「我が国におけるインターネット治安情勢について」
GAOが2004年3月29日に公開した米国の刑事事件に関する歴史的動向を調査したレポート
警察庁が2004年7月12日に公開した6月のインターネット定点観測状況
NHTCUが公開した「NOP Survey 2005 - The Impact of Hi-Tech Crime on UK Business」
EU: Data protection and data retention proposals
日本IBMが2006年5月1日に公開した、サイバー犯罪に対する動向とビジネスへの影響レポート
北京市治安局のバーチャル警官

警察とメディア
警察関連のURL
2000年1月以降のサイト攻撃
コンピュータ犯罪捜査支援プロジェクト
フレーマー
トロール
警察とインターネット
クリッパー・チップ計画
EFF
サイバーポン
ネット・ヘイト
ネットワーク上のプライバシー侵害問題
インターネット
ネチズン
ネット世話役
video vigilante
電子自警団
ブラインド・ファキシング
サイベリア
MUD(Multi User Dungeons)
インターネット上のワイセツ画像摘発
メガ・キャリア
米国内の通信改革法案
NetNanny
ネチケット
インターネット暴動
サイバースペース独立宣言
「『倫理綱領』に抗議します」
電子ネットワーク協議会
倫理問題に係る自主ガイドライン
電子ネットワーク協議会の倫理綱領
倫理綱領とルール&マナー集の要点
電子ネットワーク協議会のルール&マナー集
モラルハザード
ドイツ新テレコミュニケーション法案
ドイツ・マルチメディア規制法
電子取引法制に関する研究会
黒いリボン
SafeSurf
SurfWatch
コンピュータ不正アクセス対策基準
コンピュータ緊急対応センター
サイバー・テロ
マッド・サイエンティスト
倫理綱領抗議文
組織的な犯罪に対処するための刑事法の整備について
ネオ・ラッダイト運動
盗聴法案
EPIC(Electronic Privacy Information Center)
指掌紋自動押捺装置
ゴア副大統領(当時)の暗号化キー関連政策
KES
フィルタリング機能の検討案
PICS(the Platform for Internet Content Selection)
Safety-Net
RSACi
性とメディア
Cyber Patrol Coporate
自由の疫病
バーチャル・アイデンティティ
バーチャル・セックス
仮想現実タレント
デザイナー・リアリティ
米国の電子暗号化技術国外輸出
「組織犯罪対策」に反対する刑法学者の声明
フィルタリング・システム
メリーランド州のネットハラスメント防止法案
Telecommunications Act of 1996
ワイヤー・タップ
「大阪わいせつリンク」事件について
リンク 猥褻物陳列罪 プロバイダの責任
国際暗号協定
CDA
サイバー法
OECDの暗号政策ガイドライン
Manhattan Cyber Project
個人情報の保護に関するガイドライン
暴力ゲーム
Kids GoGoGo
情報セキュリティ調査研究報告書
映画Ratingシステム
インターネット風俗画面研究会
クリントン大統領(当時)のワイセツ情報規制策
CESA倫理規定
フィルタリング機能の構築
京都・わいせつ画像データ裁判
Privacy Assured
NCSA(National Computer Security Association)
情報システム安全対策指針
盗聴法成立阻止ネットワーカー連絡会
日本国憲法とマルチメディア
不健全指定を受けた出版物
インターネットの危機
フューチャーネットワーク
レイティング・データベースの稼働
インターネット上の情報流通ルール
情報流通ルール-1/はじめに
情報流通ルール-2/必要性
情報流通ルール-3/議論の状況
情報流通ルール-4/イギリス
情報流通ルール-5/ドイツ
情報流通ルール-6/フランス
情報流通ルール-7/オーストラリア
情報流通ルール-8/シンガポール
情報流通ルール-9/EU
情報流通ルール-10/OECD
情報流通ルール-11/APEC
情報流通ルール-12/自己責任の原則
情報流通ルール-13/情報発信への対応
情報流通ルール-14/プロバイダーの責任
情報流通ルール-15/発信者情報の開示
情報流通ルール-16/受信者の選択を可能とする技術的手段
情報流通ルール-17/事後的措置
情報流通ルール-18/脚注1〜25
情報流通ルール-19/まとめ
情報流通ルールに関する意見募集(終了)
情報の自由化宣言
レイティング・データを知るための方法
風営法改正
米国の過激な学校のフィルタリング規制法案
静岡県インターネットプロバイダー生活安全協議会
ネットワーク犯罪防止法
IBM eNetwork/1
アンケートのパラドックス
CALEA
FCCのVチップ規則
情報セキュリティビジョン策定委員会
不正アクセス対策法制分科会
情報操作
プライバシーマーク制度
ネチズン保護法
ネットに必要な10の法案
インターネット等ネットワーク利用環境整備小委員会
ebase
IBMご利用ガイド
メール脅迫者
CHALK
FTCのインターネット・プライバシーに関する提案
日本ジャーナリスト会議の盗聴法反対声明-1
日本ジャーナリスト会議の盗聴法反対声明-2
盗聴法案の国会審議入りに抗議します
1998年5月14日のゴア副大統領(当時)の講演
データベース保護法案
通産省のマルチメディア・コンテンツの公募
国会の組織犯罪対策関連3法案の趣旨説明と質疑-1
NetAction
スウェーデンのElectronic Bulletin Boards
ハイテク犯罪対策重点推進プログラム
Online Privacy Alliance
Digital Kids
コンテンツのタブー
ネットワーク上の人格
情報関連10事業の1000億円のプロジェクト公募
Emily Postal's Netiquette Q & A
KIDSPLAZA
逆探知システム
情報通信政策大綱
拒税同盟
警察白書
ハイテク犯罪の現状と警察の取り組み
郵政省の不正アクセス対策法制への意見募集
1999年1月7日に郵政省から発表された募集結果
サイバー・ウオッチ・ネットワーク
不正アクセス行為の規制等に関する法律(案)
オーストラリア1999年放送サービス修正法案
NAAL 2002
インターネット利用のルールとマナー集
ハイテク犯罪捜査官
米軍のサイバー戦争の交戦状態ガイドライン
メディア戦争
Giga Pocket
iEPG
著作権経済学
盗聴記録媒体としてのDVD-RAMの違法性
Jim Warrenが指摘したサーベイランス予算とアタック
Distributed Coordinated Attack
盗聴捜査とDVD-RAMに関する質問主意書
盗聴捜査とDVD-RAMに関する質問に対する答弁書
Three days of web mayhem
White-hat hackers
Grey-hat hackers
Black-hat hackers
インターネット用スパイ・プログラムの売り込み
CCIPS
家庭用IDS
盗聴法を直ちに廃止することを強く訴える(声明)
自己補正型光ヘッド制御方式
PocketCop
バーチャルタレント・オーディション2001
警察の組織犯罪を告発するネットワーク
Webコンテンツの改ざんに対する防御策
chatterbot
電子メールと著作権法
Cold War II
ラナム法
米国司法長官に共同で出した電子スパイ問題書簡
インターネット上の少年に有害なコンテンツ対策研究会
ハニーネット・プロジェクト
駐車違反業務用携帯端末
R-MSサイト
1円落札
COMINT
Intelligence Supercomputer
BRD(Blu-Ray Disc)
メディア規制3法案
Creative Commons
.kids.us
21世紀に向けたハイテク犯罪対策シンポジウム
NIRT
情報セキュリティ広場
Digital Pearl Harbor
seven dirty words
CAPPS 2
デプロイメント・ツール
有機色素塗布型青紫レーザー追記型ディスク
再犯防止システム
HighM.A.T.
誤解を招く、単語の並べ方
CSRDA(Cyber Security Research Development Act)
Internet warに関する参考文献
自由利用マーク
EYEマーク
情報セキュリティ監査制度
情報防衛センター
@police
アカウンタビリティ
Operation E-Con
VMDT(Video Mobile Data Terminal)
サイバー戦争の武器配布
NHTCU(National Hi-Tech Crime Unit)
Def Tech
HPP(Hacker's Profiling Project)
毎日jp
MSN産経ニュース
ANY
JUNIOR net