預金の不正引き出し補償制度

偽造カード被害補償制度

偽造キャッシュカードによる預金の不正引き出しが急増していることから、顧客の無過失の立証が補償の前提でわあるが、金融機関が損害額を補償する制度です。このような制度は米国ですでに「50ドル・ルール」などを導入されています。

>> さらに詳細な情報はこちら