陽電子利用物性研究

Positron Physics


陽電子を用いた材料評価法の研究です。電子の反粒子である陽電子は、電子との消滅やガンマ線の放出など、ほかの粒子にはない性質を有することから、電子構造・格子欠陥・表面状態など材料の物性を評価するプローブ粒子として用いることができます。

>> さらに詳細な情報はこちら