まちづくり三法


1998年6月3日に、それまでの旧大規模小売店舗法を廃止し、出店規制を一部緩和して「大規模小売店舗立地法」を制定し、同時に土地利用の規則を定めた「都市計画法」と「中心市街地活性化法」も整備された、中心市街地の活性化を目的とする「都市計画法」「中心市街地活性化法」「大規模小売店舗立地法」のことです。

>> さらに詳細な情報はこちら