マスメディアの崩壊と存続への道-4


2005年中旬になって、米国ではDVDの売上増大がゆっくりになり始め、米国のテレビ広告収入が下降坂を滑り初め、デジタルビデオレコーダーはうなぎ登りの人気で、広告代理店とテレビの幹部社員が不安になってきています。

>> さらに詳細な情報はこちら


NAA(Newspaper Association of America)
NNN(Newspaper National Network)
マスメディアの崩壊と存続への道
マスメディアの崩壊と存続への道-2
マスメディアの崩壊と存続への道-3
マスメディアの崩壊と存続への道-5
マスメディアの崩壊と存続への道-6
マスメディアの崩壊と存続への道-7
広告効果戦争の勃発
LPM(Local People Meter) measurement system
VNUの「アポロ計画」
巨額な無駄を払い続けるTV広告スポンサー時代の終焉
巨額な無駄を払い続けるTV広告スポンサー時代の終焉/2006年
巨額な無駄を払い続けるTV広告スポンサー時代の終焉/2007年
巨額な無駄を払い続けるTV広告スポンサー時代の終焉/2008年
CMスキップ機能
冬の時を迎えたテレビ業界?
冬の時を迎えたテレビ業界?2004年-1
冬の時を迎えたテレビ業界?2004年-2
冬の時を迎えたテレビ業界?2005年-1
冬の時を迎えたテレビ業界?2006年-1
冬の時を迎えたテレビ業界?2006年-2
10代をターゲットにしたテレビの衰退!?
番犬ジャーナリズム
TI世界腐敗バロメーター
日本のニュースは世界で最も信頼できないメディア?
ブラック・ジャーナリズム
検閲ジャーナリズム
タニマチ記事
FUD
スピン・ドクター
E! Online
Cat and Dog
テレビCMの日
BBCの未来に向けた挑戦「生きるべきか、死ぬべきか!」
TVスポット広告
パジャマ・メディア
ファインゴールド賄賂規制法案
バブル時代研究会
ドット・コム・バブル崩壊後症候群
通信・放送の在り方に関する懇談会
YouTube
現在の米国ジャーナリズムが死ぬとき!?
内部告発
PTSD(Post Traumatic Stress Disorder)
マスメディア優先からファン優先の時代
パリス・ヒルトンのCGM大作戦
通信・放送の在り方に関する懇談会
メディア帝国トリビューンの崩壊!?
一人の印刷版新聞読者に相当する100人のWeb版新聞読者!
新聞の読者は増えている!
広告による賄賂を解決するテスト
米国のtweensからteensへのメディア生活変化
Infographics
テレビ局、映画会社にとって、YouTubeは敵か?味方か?
YouTube革命
YouTubeに向けて送り込まれる刺客ライバル・バトル
WPNI(Washingtonpost.Newsweek Interactive)
The Commons
Ofcom
ガラパゴス現象