丸の内シティキャンパス

MCC


慶應学術事業会が、新たな生涯学習の展開を進めている慶應義塾のもと、社会人教育・生涯学習等のフロンティアを拓くべく、丸の内再開発を推進する三菱地所の協力を得て、IT戦略会議に参加している村井 純、竹中 平蔵、石井 威望をはじめとする慶応義塾大学の関係者が、丸ノ内八重洲ビルヂング6階の「MCCメインキャンパス」、新丸ノ内ビルヂング1階・B1階の「新丸コンファレンススクエア」で、2001年4月に本格オープンする政治的教育空間です。

>> さらに詳細な情報はこちら