マルチメディア・パイプライン・サービス

Multimedia Pipeline Service


ディレクPCのフランチャイズを受け、企業向けのデータ通信サービスを行なうため、日立電線、日本テレコム、ソニー・ミュージックエンタテインメント、トーメン、パラレルテクノロジーの5社が1997年5月頃から提供を開始した、音声や動画などのデータストリームを多地点に通信速度3Mbpsで一括配信するサービスです。

>> さらに詳細な情報はこちら