マッピング

mapping


レンダリングにおいて重要な描画技法の一つで、2次元の画像を3次元の物体の表面に貼りつけ、長時間必要な複雑なレンダリングを避け、臨場感を表現することができる技法です。

>> さらに詳細な情報はこちら