松阪牛個体識別管理システム


偽の松阪牛が市場を騒がせたから、「三重県松阪食肉公社」が2002年8月19日から公開した、個体識別番号を入力することで、「三重ブランド認定書」で証明されたホンモノの松坂牛かどうかの確認し、今から食べようとする牛の写真もウエブで見ることができる管理システムです。

>> さらに詳細な情報はこちら