マイクロレンズ

Micro Lens

集光レンズ

レンズ部の厚さは、約1μで半導体微細加工技術を応用して、最小線幅0.35μまでの溝を、格子状に刻んだレンズで、デジタルカメラは一定以上の周波数をカットするため、偽色、モアレなどを防ぐため、ローパス・フィルタとともに、各素子にマイクロレンズが入っています。

>> さらに詳細な情報はこちら