フランスに、Wikipediaのライバル登場!


フランスは長い間アングロサクソン文化侵略(Anglophone cultural invasion)と戦ってきたが、ついに仮想の金の斧を投げ降ろし、150年以上の歴史があるフランスの百科事典「ラルース(Larousse)」が自らWikipediaバージョンを開始しました。

>> さらに詳細な情報はこちら