フィッシング/2005年


APWGは2004年12月には新たに9019種類のフィッシング・メールが見つかり、2006年1月だけで新たに1万2845種類のフィッシング詐欺メールが見つかったと発表しました。

>> さらに詳細な情報はこちら


APWGが2005年2月24日に公開した、1月のレポート
Anti-Phishing Act of 2005法案
Illustrirte Zeitung1856年5月31日に公開されたロンドンの窃盗犯
Microsoft社が2005年3月31日に公開したリリース
APWGが公開した2005年2月のフィッシング詐欺に関する状況調査報告
米国のU.S.Census Bureau(国勢調査局)が2005年5月18日に公開したリリース
APWGが2005年6月5日に公開した報告書
マスターカードインタナショナルのフィッシング詐欺にご注意
Gartnerが2005年6月23日に公開したリリース
GAOが2005年6月30日に、個人情報の盗みだし、つまりフィッシング詐欺に関するレポート
イーバンク銀行が2005年7月2日に公開したリリースと注意
経済産業省が2005年7月21日に公開した、夏休み期間における情報セキュリティにかかる注意喚起
APWGが2005年6月2日に公開した報告書「Phishing Activity Trends Report April, 2005」
APWGが2005年8月3日に公開した報告書「Phishing Activity Trends Report June, 2005」
フィッシング対策推進連絡会の「フィッシングの現状及びISPによるフィッシング対策の方向性
労働基準監督署及び公共職業安定所(ハローワーク)を名乗る不審電話に注意
UFJ銀行が2005年10月18日に公開したATM隠しカメラ発見リリース
FraudLabs.comが2005年10月18日に公開した白書「New Whitepaper to Reduce Internet Fraud for Online Merchants」
MailFrontierが公開したMailFrontier Field Guide to Phishing/38867.pdf
Anti-Phishing Working Groupが公開した2005年12月のフィッシング状況レポート