フローティングインターフェース


「3Dフローティングビジョン」を応用し、さらに進化させて2005年9月30日に開発したと報告した、空中に文字や絵を描いたり、空中に浮かんだパソコンのウィンドウを操作したりできる、立体映像ユーザー・インタフェースです。

>> さらに詳細な情報はこちら