フランスで残っている最古の新聞Le Figaroの再生


フランスの保守的な日刊Le Figaroが航空機メーカーSerge Dassaultの資産となり、開放性と現代性のイメージを進めている500万ユーロ広告キャンペーンとして、新しく「青」を導入し、カラーと写真を多用し、十分なスペースを取り、少し狭いページでヨーロッパを感じさせ、特に教養があり、高収入な35-45才の新しい読者数を獲得するため、新聞のインターネットサイトも新しく構築し、2005年10月1日に再出発しました。

>> さらに詳細な情報はこちら


フリー・ペーパー
新聞の売り上げ回復大作戦
日本のニュースは世界で最も信頼できないメディア?
著者と出版社の力関係と著作権
マスメディアの崩壊と存続への道
マスメディアの崩壊と存続への道-2
マスメディアの崩壊と存続への道-3
マスメディアの崩壊と存続への道-4
マスメディアの崩壊と存続への道-5
マスメディアの崩壊と存続への道-6
タブロイド新聞の再生
ニュース・オン・デマンド
ニュース・オン・デマンド-2
ブログ
ブログ2004年
ブログ2005年
ブログ2006年
ブログ2007年
世界の新聞検索サーバー
ニュース・サーバー
新聞(Journalism 2/11/99)
CFII(la chaine francaise d'information internationale)
ジャーナリストのためのURL
ニュースサイトへのリンク集
特定のニュース情報を流すURL
ニュース・オン・インターネット
世界の新聞検索サーバー
アジアのニュース・オン・インターネット
北米と南米のニュース・オン・インターネット
オセアニアのニュース・オン・インターネット
アフリカのニュース・オン・インターネット
アラブのニュース・オン・インターネット
ヨーロッパのニュース・オン・インターネット
コンピュータやインターネット関係のニュース
マルチメディア新聞
チキン・ヌードル・ニュース
デジタル新聞
マルチメディア新聞
電子メール新聞
オンライン新聞
新聞を読まない人種
新聞の常識
新聞記事の公共性と著作権
新聞統合データベース
メディア王
マスメディア集中排除の原則
新聞記事提供サービス
Web壁紙新聞時代
BBCの未来に向けた挑戦「生きるべきか、死ぬべきか!」
イギリスの新聞Sunにおける「30年の法則」
ファインゴールド賄賂規制法案
現在の米国ジャーナリズムが死ぬとき!?
一人の印刷版新聞読者に相当する100人のWeb版新聞読者!
新聞の読者は増えている!
Annual report on American Journalism
アジアの新聞は、絶好調!