文化庁派遣芸術家在外研制度


美術、音楽、舞踊、演劇、映画、舞台美術等、メディア芸術の芸術家や芸術団体のアート・マネージメント担当者を海外に派遣し、その専門とする分野について、研修する機会を設けることによって、日本の芸術文化の振興に資するための制度です。

>> さらに詳細な情報はこちら