文化財オンライン構想


総務省と文化庁が2003年4月22日に発表した、国や地方の文化財をインターネットで公開し、映像や動画などの購入も可能にする構想で、2006年度までに、全国の主な博物館、美術館1000館が参加する文化遺産のポータルサイトを開設し、デジタルデータの利用や購入を可能にする技術的な条件を定めることを目的に実証実験も行うことになっています。

>> さらに詳細な情報はこちら