プロバイダ責任法案全文

特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律案

衆院総務委員会が2001年11月20日に、附帯決議として、政府に対してプロバイダが情報の削除や発信者情報の開示を乱用しないよう配慮することを求めた「プロバイダ責任法案」を全会一致で可決し、2001年11月22日の衆院本会議でも全会一致で可決成立した法案の全文です。

>> さらに詳細な情報はこちら