フレーム・バッファ

frame buffer


ラスタ・スキャン型CRTの場合、画像の情報を一時的に収めておく場所です。通常、コンピュータ本体の中に画像専用のRAMが組み込まれ、一時的に保存されます。

>> さらに詳細な情報はこちら