フラクタル

fractal


フランスの数学者で米国のIBM Thomas J. Watson研究所に在籍していたBenoit B.Mandelbrot が1975年に発表した「フラクタル幾何学」をもとに、ユークリッド幾何学では扱うことのできない、不規則性や断片性を扱う1.2次元の幾何学です。

>> さらに詳細な情報はこちら