ブラインド・ファキシング

blind faxing

目くら攻撃>>手当たり次第攻撃

第2次天安門事件のときに、民主派の学生達が考案した戦術の1つで、世界中に散る中国系の学者や研究者がパソコン通信で中国に当時5000台あったといわれているファックスの電話番号を洗い出し、海外から政府を攻撃する情報を送り込んだ戦術です。

>> さらに詳細な情報はこちら