プライバシーと報道の自由


情報の公開は民主主義の基本理念であるが、同時にパパラッチのような、個人の生活空間にまで踏み込んだ取材があり、それをも「報道の自由」として扱うかどうか?が問われるところで、そのプライバシーに公共性があるかどうかと言うことになります。

>> さらに詳細な情報はこちら