不適正利用対策機関


インターネットやパソコン通信を利用した他人への誹謗中傷、プライバシーの侵害といった被害に対応するため、1998年7月より開催されてきた「情報通信の不適正利用と苦情対応の在り方に関する研究会」がまとめ、郵政省(当時)が1998年11月27日に設置した第三者的な対策機関です。

>> さらに詳細な情報はこちら