富士銀行方式


プロトコル的にはSETをベースにしているが、本人の証明書がFDに格納され、それを専用ソフトで呼び出してキャッシュカード決済をする方式で、持ち運びが自由で、暗証番号を盗んだだけでは決済手続きができず、不正な外部アクセスにより証明データが漏洩する可能性も低いといわれています。

>> さらに詳細な情報はこちら