複合現実型エンターテインメント協議会


さまざまな分野のエンターテインメント・ソフトビジネスに関わるメーカー、ソフトウエアハウス、プロダクションなどを中心に、複合現実感技術を応用した最新のエンターテインメント・ソフトを企画・制作・開発することを目的に、電脳商会が1999年10月に設立した団体です。

>> さらに詳細な情報はこちら