フォトCD

Photo Compact Disc

フォト・シー・ディ

1990年に、オランダのPhilips社と米国のイーストマン・コダック(Eastman Kodak)社が共同開発したと発表された、、CDに写真データを保存するために設定された、直径12cmのディスクに、最大540Mバイトのデータを記録できるフィルムの記録と圧縮に関する統一規格です。

>> さらに詳細な情報はこちら