フォッカー・プランク方程式


1962年にノーベル賞を受賞したウクライナ自然科学研究所の科学者Lev Davidovich Landauが1937年に発表した、高エネルギーのプラズマの中で、電子やイオンが行う複雑な集団運動を正確に説明できる方式です。

>> さらに詳細な情報はこちら