風営法改正

風俗営業法改正/改正風俗営業適正化法/改正風営法

インターネットの情報内容に関しては著作権法に次ぐ法規制として、警察庁が1998年2月12日に公開した、店舗型の個室ビデオ店などを対象にした風営法を電脳空間であっても規制されるべきであると判断して、アダルト画像提供業者や違法画像について発信者だけでなく、通信事業者にも法で一定の責任を負わせるためのプロバイダに対する規制を盛り込んだ改正案です。

>> さらに詳細な情報はこちら


警察関連のURL
ネットワーク犯罪防止法
ドイツ新テレコミュニケーション法案
ドイツ・マルチメディア規制法
ドイツの大盗聴法案
リンク 猥褻物陳列罪 プロバイダの責任
テレコムサービス協会
テレコムサービス協会が公開したガイドライン
ネットワーク関連の風俗営業法改正法案要綱
映像送信型性風俗特殊営業
無店舗型性風俗特殊営業
インターネット上のワイセツ画像摘発
インターネット風俗画面研究会
インターネット弁護士協議会
風営法改正反対声明
情報セキュリティビジョン策定委員会
不正アクセス対策法制分科会
ネットに必要な10の法案
インターネット等ネットワーク利用環境整備小委員会
弁護士広告規定
IBMご利用ガイド
署名と抗議メーラーのLINKをお願い
ハイテク犯罪対策重点推進プログラム
電気系6学会の情報化社会の発展に向けた提言
警察庁コンピュータ犯罪対策班
逆探知システム
警察白書
ハイテク犯罪の現状と警察の取り組み
富山県立近代美術館裁判
米国の法律関連のURL
サイバー・ウオッチ・ネットワーク
映像送信型風俗特殊営業
不正アクセス行為の規制等に関する法律(案)
オーストラリア1999年放送サービス修正法案
NAAL 2002
Norton Internet Security 2000
警察の組織犯罪を告発するネットワーク
民主党の有害情報から子どもを守るプロジェクト
DSL(Design Science License)
プロバイダ規制法に反対する要望書
2001年9月11日以降の世界のデータ規制
seven dirty words
CTEA(Copyright Term Extension Act)
CARP(Copyright Arbitration Royalty Panel)
アカウンタビリティ
P4 Act
Operation Peer Pressure