著者と出版社の力関係と著作権


企業や団体などの組織は、著作権を管理はできるが、原稿を書くことはできないことから、ジャーナリスト、写真家の著作権を出版社や新聞社が主張するのはおかしいという考え方があり、そこに企業からの圧力が加わるという現象まで起こり始めています。

>> さらに詳細な情報はこちら


公的使用
ジャーナリスト・プロデューサー
ジャーナリストのためのURL
マスメディア集中排除の原則
20人のビデオジャーナリスト
オンライン・ジャーナリスト
エレクトリック・ニュース・ギャザリング
エレクトリック・ニュース・ギャザリング
新聞記事の公共性と著作権
電子メール新聞
ニュース・サーバー
マルチメディア新聞
新聞統合データベース
新聞の常識
デジタル新聞
民主主義と特許
新聞(Journalism 2/11/99)
世界の新聞検索サーバー
著作権
著作権/2000年〜
著作権/2004年〜
著作権/2005年〜
著作権/2006年〜
著作権/2007年〜
ブログ
ブログ2004年
ブログ2005年
ブログ2006年
ブログ2007年
ニュース・オン・デマンド
ニュース・オン・デマンド-2
国際ジャーナリストの仕事と技術
災害ジャーナリスト
戦場ジャーナリスト
ビデオジャーナリスト
フォトジャーナリスト
携帯電話ジャーナリスト
サイバー・ジャーナリスト
0半レポーター
バーチャル・ジャーナリスト
日本ジャーナリスト会議の盗聴法反対声明-1
日本ジャーナリスト会議の盗聴法反対声明-2
マスメディアの情報漏洩と間接殺人
メディア最前戦の戦死と殺人
メディア最前戦の戦死と殺人/2000年
メディア最前戦の戦死と殺人/2001年
メディア最前戦の戦死と殺人/2002年
メディア最前戦の戦死と殺人/2003年
メディア最前戦の戦死と殺人/2004年
メディア最前戦の戦死と殺人/2005年
メディア最前戦の戦死と殺人/2006年
メディア最前戦の戦死と殺人/2007年
誤報
虚報
虚報/2004年
虚報/2005年
虚報/2006年
虚報/2007年
情報操作に関連するURL
情報操作
情報操作/2001年
情報操作/2002年
情報操作/2003年-1
情報操作/2003年-2
情報操作/2004年-1
情報操作/2004年-2
情報操作/2004年-3
情報操作/2004年-4
情報操作/2004年-5
情報操作/2004年-6
情報操作/2004年-7
自民パロディ削除要求問題
メディア・リテラシー関連のURL
メディア・リテラシー
メディア・リテラシー-1
メディア・リテラシー-2
メディア・リテラシー-3
メディア・リテラシーを知るために-1
テクノロジー・リテラシー
マルチメディア
インターネット・リテラシー
情報リテラシー
コンピュータ・リテラシー
デジタル・フェミニズム
放送法
音楽界のジャーナリズムは死んだのか?
10×10
著作権の孤児
M&A元年
M&A
M&A/2005年
M&A/2006年
米国のライター組合がマスメディアに勝った
デジタル出版
フランスで残っている最古の新聞Le Figaroの再生
浪花節と著作権
Editorial Shorts Digital Animation Competition
ファインゴールド賄賂規制法案
GRIID(The Grand Rapids Institute for Information Democracy)
「Winny」を通じた個人情報漏洩者=著作権侵害者
Caravan Multi-Platform Project
KODAK Preservation
コンテンツ王国の倒壊
現在の米国ジャーナリズムが死ぬとき!?
著作権や知的所有権にこだわりすぎて大損をする人たち
暴利の猿
Annual report on American Journalism
著作権の非親告罪化
毎日jp
MSN産経ニュース
ANY
あらたにす
雑誌共有サイト「Mygazines」、閉鎖!
the Creative Commons 3.0ライセンス