情報操作/2004年-2

fake information>>information operations


情報を操作することによって、事実を湾曲し、目的達成のための手段にした2004年第5期の2事例です。

>> さらに詳細な情報はこちら


パンフレット:「海外へ進出する日本人・企業のためのCBRN(化学、生物、放射性物質、核兵器)テロ対策Q&A」
2003年にアップデートされたHarvard BSE Risk Assessment Study
PHXニュースでは2004年2月10日
ブッシュ大統領の兵役資料-1
ブッシュ大統領の兵役資料-2
CIAがイラクの大量破壊兵器の情報をWebで募集しているサイト
セーフティネット保証2号(米国BSE)の発動について
米国政府が国際的に提供している各言語を利用した放送に関するレポート
「THE JUNK SCIENCE OF GEORGE W. BUSH」
米国議会の上院警備局の報告書レポート-1
米国議会の上院警備局の報告書レポート-2
米国議会の上院警備局の報告書レポート-3
米国議会の上院警備局の報告書レポート-4
米国議会の上院警備局の報告書レポート-5
2004年3月9日に米国上院軍事委員会で実施されたCIA長官の聴聞
Illustrirte Zeitung1850年7月6日に掲載された当時の消防風景-1
Illustrirte Zeitung1850年7月6日に掲載された当時の消防風景-2
非営利法人制度の有識者資料
英語版Al Jazeeraの2004年4月10日版に掲載された日本人救出嘆願報道-1
英語版Al Jazeeraの2004年4月10日版に掲載された日本人救出嘆願報道-2
英語版Al Jazeeraの2004年4月10日版に掲載された日本人救出嘆願報道-3
英語版Al Jazeeraの2004年4月11日版に掲載された日本人開放報道
Illustrirte Zeitung1851年4月6日に掲載された夫婦用ピストル
Illustrirte Zeitung1851年5月31日に掲載されたJosephPergerのピストル
Illustrirte Zeitung1851年6月21日に掲載された飾り銃
Illustrirte Zeitung1851年6月21日に掲載された世界最初の6連発銃コルトと当時の貴族向け飾り銃
イラクにおける草の根・人間の安全保障無償資金協力の実施について
パンフレット「テロリズムと日本の取り組み」-1
パンフレット「テロリズムと日本の取り組み」-2
Illustrirte Zeitung1852年3月20日に掲載された当時の消防訓練-1
Illustrirte Zeitung1852年3月20日に掲載された当時の消防訓練-2
Illustrirte Zeitung1852年3月20日に掲載された当時の消防員-1
Illustrirte Zeitung1852年3月20日に掲載された当時の消防員-2
Illustrirte Zeitung1852年3月20日に掲載された当時の消防員-3
Illustrirte Zeitung1852年3月20日に掲載された当時の消防員-4
Illustrirte Zeitung1852年3月20日に掲載された当時の消防員-5
Illustrirte Zeitung1852年3月20日に掲載された当時の消防員-6
Illustrirte Zeitung1852年3月20日に掲載された海難救助用浮き
Illustrirte Zeitung1852年4月3日に掲載されたKirtlandのモルモン教会
Illustrirte Zeitung1852年4月3日に掲載されたミズーリのモルモン教徒
Illustrirte Zeitung1852年4月3日に掲載されたモルモン教の教会
Illustrirte Zeitung1852年4月3日に掲載された北米を旅するモルモン教徒
Illustrirte Zeitung1852年4月17日に掲載されたモルモン教徒の隊列
Illustrirte Zeitung1852年4月17日に掲載された北米のモルモン教徒の村
Illustrirte Zeitung1852年6月19日に掲載された北米の黒人司教
Illustrirte Zeitung1852年8月7日に掲載された足を洗う米国の信仰儀式
Illustrirte Zeitung1853年5月14日に掲載された当時のモスクワ劇場の火災
Illustrirte Zeitung1853年5月14日に掲載された当時のモスクワ劇場のオーナーBauer Marin
Illustrirte Zeitung1853年3月19日に掲載されたHermanが開発した消防車
Illustrirte Zeitung1853年6月25日に掲載されたOtto Autenriethのハンドポンプ
Illustrirte Zeitung1853年10月8日に掲載されたお金と本お使った金庫火災実験
Illustrirte Zeitung1853年6月25日に掲載されたG. Teschnerの2連ライフル
Illustrirte Zeitung1853年10月29日に掲載された遠隔操作電気点火爆破実験-1
Illustrirte Zeitung1853年10月29日に掲載された遠隔操作電気点火爆破実験-2
Illustrirte Zeitung1853年10月29日に掲載された遠隔操作電気点火爆破実験-3
生物化学兵器の防御のために必要とされる情報収集継続と人材レポート
外務省が公開した2004年5月17日の日米首脳電話会談内容
2004年5月22日の第57回「Cannes Film Festival(カンヌ映画祭)」ページ
第57回「Cannes Film Festival(カンヌ映画祭)」受賞リリース
三菱自動車関係省内連絡会の設置及び当面の対応について
公共放送を提供する企業への資金援助に関するレポート
2004年5月24日にブッシュ大統領が実施した演説
イラクの自立した政府樹立に向けやファクト・シート
DoD Directive 8100.2
アフガニスタンで展開している作戦の改良の必要性を訴えたレポート2
「G8シーアイランド・サミット」の事前に実施された「日英首脳会談の概要」
「G8シーアイランド・サミット」の事前に実施された「日米首脳会談の概要」
GAOが2004年6月9日に公開した米国国防総省のDOD Travel Cardsを使った航空券の浪費レポート
GAOが2004年6月9日に公開した米国国防総省のDOD Travel Cardsを使った浪費レポート
GAOが2004年6月9日に公開したGregory D. KutzによるDOD Travel Cardsを使った米国国防総省の浪費レポート
EUのテロリズム対策アクション・プラン
ECのテロリズム対策アクション・プラン
インプリメンテーションに関する報告書
EUのテロリズム対策に対する2つの評価報告書
テロリズム対策に対する特別調査委員会の役割
テロリズム対策作業のオプション報告書
2002年11月14日に発行された古いアクション・プラン
新しいアクション・プラントの比較
2004年6月2日までのタイムテーブル
Intelligent Islandのような2004年サミットが開催された「Sea Island」のコテージ地図
「Sea Island」copy of mobil five star
「Sea Island」points of interest
president bush selects 「Sea Island」
「Sea Island」 at a glance
「Sea Island」fact sheet
「Sea Island」golf club at a glance
「Sea Island」golf history
「G8貿易声明」
「G8行動計画:企業家能力の貧困削減への適用」
「G8行動計画:大量破壊兵器の不拡散」
「G8行動計画:安全で容易な海外渡航イニシアティブ(SAFTI)」
「G8政治宣言:拡大中東・北アフリカとの前進と共通の未来に向けたパートナーシップ」
「G8改革支援計画:拡大中東及び北アフリカとの発展と共通の未来に向けたパートナーシップ」
「日露首脳会談の概要」
「日ヨルダン首脳会談の概要」
「日仏首脳会談の概要」
「G8議長総括(全文仮訳)」
「G8行動計画:「アフリカの角」地域における飢餓の循環の打破、農業生産性の向上、食糧事情が不安定な国々における農村開発の促進(全文仮訳)」
「G8最貧国の債務持続性(全文仮訳)」
「G8声明:ガザ撤退及び中東和平へ向けた道程(全文仮訳)」
「G8ポリオ根絶に関する誓約(仮訳骨子)」
「G8行動文書:HIV・ワクチン開発事業支援行動文書(仮訳骨子)」
「G8宣言:スーダンに関するG8宣言(全文仮訳)」
「G8宣言:腐敗との戦いと透明性の向上(仮訳骨子)」
「G8行動計画:世界的な平和支援活動能力の拡大(仮訳骨子)」
「日独首脳会談の概要」
Illustrirte Zeitung1855年4月4日に掲載された海軍の信号
Illustrirte Zeitung1855年4月4日に掲載された海軍の信号と意味
Illustrirte Zeitung1855年4月4日に掲載された海軍の光信号
Illustrirte Zeitung1855年7月14日に掲載されたGeorg & Eduard Scheutzが開発した弾道計算機-1
Illustrirte Zeitung1855年7月14日に掲載されたGeorg & Eduard Scheutzが開発した弾道計算機-2
Illustrirte Zeitung1855年7月14日に掲載された測量計付き望遠鏡
Illustrirte Zeitung1855年7月21日に掲載された望遠鏡で測量するDragon & Merlin蒸気船
Illustrirte Zeitung1855年7月21日に掲載された時限爆弾
Illustrirte Zeitung1855年8月4日に掲載された時限爆弾の構造
Illustrirte Zeitung1855年8月4日に掲載された時限爆弾の爆破実験
Illustrirte Zeitung1855年2月3日に掲載されたブリュッセルのオペラハウス火災
Illustrirte Zeitung1855年3月10日に掲載されたプラハ王城火災-1
Illustrirte Zeitung1855年3月10日に掲載されたプラハ王城火災-2
Illustrirte Zeitung1856年1月19日に掲載された市販されたレボルバー
変異型クロイツフェルト・ヤコブ病に関するQ&A(アップデート)
厚生労働省が2005年3月23日に公開したBSE検査結果報告
Illustrirte Zeitung1856年6月21日に掲載されたコンスタンツのライン橋火災
Illustrirte Zeitung1856年9月13日に掲載された射撃練習風景
狙撃銃の解説
狙撃銃弾の解説
厚生労働省が2005年4月9日に公開した「変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)」報告
厚生労働省が2005年4月13日に公開した「海綿状脳症(BSE)の検査結果について」
変異型クロイツフェルト・ヤコブ病の診断及び二次感染の防止に係る留意事項等の周知について
USDAが2005年6月24日に公開したリリース
イギリスの漫画雑誌Punchに登場した政治家を風刺するMad Bull

誤報
虚報
虚報/2004年
虚報/2005年
虚報/2006年
虚報/2007年
スピン・コントロール
情報操作に関連するURL
情報操作
情報操作/2001年
情報操作/2002年
情報操作/2003年-1
情報操作/2003年-2
情報操作/2004年-1
情報操作/2004年-2
情報操作/2004年-3
情報操作/2004年-4
情報操作/2004年-5
情報操作/2004年-6
情報操作/2004年-7
情報操作/2005年-1
情報操作/2006年
情報操作/2007年
情報操作/2008年
日本は「治安の危機」「治安の悪化」?
Comparing Apple to Apple
マスメディア集中排除の原則
メディア王
メディア・コングロマリット
メディア・コングロマリット/2004年
メディア・ビッグバン
ワイヤー・タップ
クラッカー
産業ハッカー
オリガルヒ
報道の自由とプライバシー
名義貸し
セーフティネット保証
NPO
六本木ヒルズ
イラク人質事件:海外の報道と日本の報道管制/情報操作
イラク人質事件:各メディアのアンケート結果の落差
解放後の3人
干す
マスメディアの崩壊と存続への道
マスメディアの崩壊と存続への道-2
マスメディアの崩壊と存続への道-3
マスメディアの崩壊と存続への道-4
マスメディアの崩壊と存続への道-5
マスメディアの崩壊と存続への道-6
冬の時を迎えたテレビ業界?
冬の時を迎えたテレビ業界?2004年-1
冬の時を迎えたテレビ業界?2004年-2
冬の時を迎えたテレビ業界?2005年-1
冬の時を迎えたテレビ業界?2006年-1
冬の時を迎えたテレビ業界?2006年-2
イラク人質事件:メディア報道傾向と世論調査
反差別国際運動(IMADR )の声明(2 回目)
イラク情勢とメディア情報
世界社会フォーラム日本連絡会
グレーター上海
イラク人の自由作戦
イラク人の自由作戦-2
イラク人の自由作戦の後
イラク人の自由作戦の後-2
イラク人の自由作戦の後-3
イラク人の自由作戦の後-4
イスラーム世界からのメッセージ
Intelligent Island
ゲノム分析-2
ドイツで禁じられたナチス用語
ドイツで禁じられたナチス用語/2001年
ドイツで禁じられたナチス用語/2002年
ドイツで禁じられたナチス用語/2003年
ドイツで禁じられたナチス用語/2004年
ドイツで禁じられたナチス用語/2005年
ドイツで禁じられたナチス用語/2006年
ドイツで禁じられたナチス用語/2007年
ホロコースト関連のURL
This World: One Day of War
MTCR(Missile Technology Control Regime)
メディアザウルス
放送における公正の原則
誰が本当のビッグ・ブラザーか?
米国メディアが売春婦である理由
TI世界腐敗バロメーター
日本のニュースは世界で最も信頼できないメディア?
タニマチ記事
FUD
スピン・ドクター
E! Online
Cat and Dog
Def Tech
現在の米国ジャーナリズムが死ぬとき!?